2010年02月09日

呼吸管に問題、入院女性死亡=接続不適正−島根の公立病院(時事通信)

 隠岐広域連合立隠岐病院(島根県隠岐の島町)は6日、入院中の70代女性が、人工呼吸器が適正に接続されていない状態で死亡したと発表した。女性は筋肉が萎縮(いしゅく)する病気で指先しか動かすことができず、自分で外したりすることは不可能とみられることから、県警隠岐の島署は事件や事故の可能性があるとみて経緯を調べている。 

民家にカモシカ、夫婦に大けがさせ、物置に“立てこもり” 福島・喜多方市(産経新聞)
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に(医療介護CBニュース)
さっぽろ雪まつりが開幕=市民が作ったマイケルさんも(時事通信)
<小沢幹事長>キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず(毎日新聞)
神奈川県教委、不起立教員の氏名収集を継続(産経新聞)
posted by ヤマネ シュウイチ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。